鷺宮製作所

ニュース

人とくるまのテクノロジー展2008

人とくるまのテクノロジー展2008に出展しました

人とくるまのテクノロジー展2008

 車両の開発期間短縮のためには「開発プロセスの改革」と「サプライヤーとの同時並行開発」が必要とされています。これを実現するツールとして、CVH 6自由度振動試験機「多軸加振テーブル」はその可能性に注目を集めています。例えばボデーの耐久強度や部品寿命の評価などを実車両なしで行えるなど、この試験機を応用した様々の用途が考え出されています。  本展示会ではFFエンジンAssyを搭載し、6自由度振動にさらにエンジン出力相当のトルク負荷(2軸)を与え8軸とし、エンジン周り部品の実車振動をシミュレートするデモンストレーションを行いました。
多数お客さまのご来場ありがとうございました。

会場 パシフィコ横浜 展示ホール No118
会期 2008年5月21日(水)〜23日(金)
展示品 CVH6自由度振動試験機「多軸加振テーブル」
お問い合せ (株)鷺宮製作所 試験機営業部
TEL: 03-3330-7313 FAX: 03-3330-7314
E-mail: dynamic-servo@saginomiya.co.jp
弊社試験装置の詳細はこちらをご覧ください
※お問い合わせの回答のため弊社営業部門、技術部門及び特約店へ情報提供する場合があります。

ニュース

ページトップへ