鷺宮製作所の自動制御機器と試験装置、その制御技術は幅広い分野で活躍しています。

トップページ 会社概要 自動制御機器 試験装置 販売網 採用情報 社会人野球

試験装置

製品コンセプト

製品カタログ

材料試験装置
振動試験装置
疲労試験装置
自動車用試験装置
ロードシミュレータ
測定装置
サスペンション系試験装置
操舵系・ブレーキ系試験装置
駆動系試験装置
APH クラッチ試験機
BPH 回転ねじり試験機
CPH ドライブシャフト試験機
DPH ブーツ試験機
EPH ハブ試験機
FPH トランスミッション試験機
GPH デフ試験機
エンジン系試験装置
ゴム系試験装置
内圧試験装置
その他の自動車用試験装置
土木・建築用試験装置
航空・鉄道用試験装置
電気サーボ試験装置
PDFカタログ
DYNAMIC SERVO

自動車用試験装置 駆動系試験装置

お問い合わせ
CPH ドライブシャフト試験機
ドライブシャフトシミュレータ

●ドライブシャフトシミュレータ

実車状態の負荷条件を台上で再現させることで総合耐久試験が行えます。CPU制御による伝達トルク、回転速度、車輪の上下摺動、ハンドル切れ角度(ステアリング角)などの諸条件を組み合わせて耐久性が評価できます。また、車軸での生データをCPU(パソコン)に記憶させ、実車波形を組み合わせた試験も可能です。

CPH350 ドライブシャフトシミュレータ

回転数範囲 200〜3000rpm
最大トルク ±3000Nm
最大負荷角度 ±45°
最大角速度 200°/s(瞬時) 50°/s(定常)
周波数範囲 0.01〜1Hz
PDFカタログダウンロード

CPH210-05 C.V.J. ねじり疲労試験機

最大トルク ±5 kN・m
最大角度 ±50 °
最大角速度 430 °/s
周波数範囲 0.01〜50Hz
C.V.J 角度設定範囲 R/A side  ±30 °
T/C side  0〜50°

CPH210-30 プロペラシャフトねじり疲労試験機

最大トルク ±30 kN・m
最大角度 ±50 °
最大角速度 150 °/s
周波数範囲 0.01〜20Hz
角度設定範囲 R/A side  ±30 °
T/C side  ±50°